レイク 増額

総量規制対象外レイクのカードローンの特徴について

新生銀行レイクのカードローンは、総量規制の対象外となっています。
総量規制は、貸金業法が規制する消費者金融会社や信販会社、クレジットカード会社のキャッシングに影響します。
銀行が運営しているレイクなら、年収の3分の1までという制限もなくなります。
最高500万円までの借入ができるカードローンですので、必要に応じて高額融資も目指せます。
総量規制対象外レイクのカードローンの特徴について確認し、カードローン選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

レイクの選べる2つの無利息サービス!

 

新生銀行レイクには、選べる2つの無利息サービスが用意されています。
「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」の2つの無利息がありますので、希望する金額に応じてお得な方を選べます。
どちらの無利息がお得か分からないときは、レイクのサイトにある「どっちがお得シミュレーション」で確認できるようになっています。

 

レイクなら夜間の申込みでも即日キャッシングが可能!

 

新生銀行レイクのカードローン審査は、夜間まで行われていますので、夕方以降の申込みでも即日融資に間に合います。
平日・土日とも21時くらいまでの申込みなら、即日カード発行を受け、そのカードを使ってお金が借りられます。
レイクのカードローン審査は、40分程度で終了することがほとんどですが、即日融資が必要なときは、少しでも早い申込みをするようにしましょう。

 

総量規制対象外レイクの申込みに必要な書類について

 

新生銀行レイクのカードローンの申込みでは、本人確認書類と収入証明書類の2つが必要になります。
本人確認書類は、運転免許証や健康保険証を用意すればいいですが、収入証明書類が必要になるときに若干の注意が必要です。
レイクの申込みで収入証明書が必要になるのは、100万円超の限度額を希望するときです。
希望額が100万円を超えているときは、みずほ銀行カードローンや三井住友銀行カードローンなどの申込みも検討してみてください。